159.柿・オレンジジュース[野菜ジュース](02/24 17:05)


氷を入れて冷たくすっきりとした味わいを、二日酔いの朝に!

<画像:柿・オレンジジュース>
材料
柿・オレンジジュースの材料
1個
オレンジ果汁1個分
レモン果汁大さじ1
はちみつ小さじ1
作り方
  1. 柿は種と皮をとりのぞき、2センチ角に切ります。 <画像:柿>
  2. オレンジは横半分に切り、スクイーザーで果汁を絞ります。
    スクイーザーがなくても、ぎゅっと握って絞って下さい。結構絞れます。
    <画像:オレンジ>
  3. 全てをミキサーにかけます。
    <画像:柿>
  4. できあがりです。
    <画像:柿>
  5. 分量通りにつくると、口あたりがかなりどろっとしますので、オレンジ果汁の量を増やしたり、氷を4〜5個入れると、口当たりもさらっとしたものになり、飲みやすくなります。
栄養素
体内のアルコールを速やかに排出するには、たっぷりの水分とビタミン、クエン酸、果糖などが必要になります。 「二日酔いには柿」の訳は、柿のビタミンCとタンニンが血液中のアルコール分を外へ排出してくれるから。
また、柿に豊富に含まれているカリウムの利尿作用のおかげと言われています。

柿にはビタミンCが多く含まれています。
柿に酸っぱいイメージのビタミンCは意外ですが、レモンやイチゴに決して負けないくらい豊富に含まれています。 さらに、柿には、ビタミンK、B1、B2、カロチン、タンニン(渋味の原因)、ミネラルなどを多く含んでいるそうです。「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるほど。
159/162

コメント投稿
トラックバック(11)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:a_shimamoto

Powered by
MT4i v2.0